大分県の城島高原パークってどんなとこ?アクセスや料金は?

      2017/08/31

20160910-1

スポンサーリンク

大分県の観光地、別府市からも湯布院からも近い場所にある遊園地です。
大人も子どもも楽しめる高原リゾートとして、
城島高原パークや、城島高原ゴルフクラブ、城島高原ホテル、城島高原ブライダルがあります。
その中の遊園地、城島高原パークについてご紹介。

営業案内

料金

入園料とアトラクションのフリーパス券があります。
入園券:中学生以上1500円、4歳~小学生600円、3歳600円、2歳未満無料。
※WEBサイトにて、特別割引クーポンやお誕生日クーポンなど割引クーポン有。(印刷要)
のりものパス券:4歳以上2700円
※0才~3才までのこどもは、保護者同伴(有料)にて無料でご利用いただけるアトラクションがあるため
保護者ののりものパス券が必要になります。
駐車料金(1日):普通車300円、大型車500円、バイク100円

営業時間

日によって営業時間が違いますので、WEBサイトにて確認が必要です。

アクセス

車:別府I.C→県道11号線やまなみハイウェイ→城島(約15分)
JR・バス:別府駅西口ターミナル→亀の井バス城島高原パーク前バス停(約35分)
※バスや電車利用の方はあらかじめ時刻表にて時間の確認が必要です。
亀の井バスについてはこちら

お得情報

駅やバスセンター、コンビニなどで販売しているお得なチケットあり。
別府駅(由布院駅)←→ 城島高原パークのバス往復券+城島高原パーク入園券+のりものパス券
のセット販売があり、最大で1450円お得になります。
別府駅から…
大学生以上:5,300円→4,350円(950円割引)
中・高生:5,300円→3,850円(1,450円割引)
小学生:3,860円→3,380円(480円割引)
由布院駅から…
大学生以上:5,200円→4,250円(950円割引)
中・高生:5,200円→3,750円(1,450円割引)
小学生:3,800円→3,330円(470円割引)

アトラクション

スポンサーリンク

絶叫系アトラクション

20160910-1出典:http://www.kijimakogen-park.jp/

絶叫系アトラクションは13個あります。
中でも外せないのが、「ジュピター」と「ポセイドン30」です。
ジュピターは日本初の木製コースターで人気NO.1です。
ポセイドン30は地上30mから水面めがけて急降下します。
手前の桟橋で巨大な水しぶきを体験できます。
120センチ以上の身長がないと乗れるアトラクションが少ないです。

ほのぼの系アトラクション

ほのぼの系アトラクションは20個あり、身長制限がある乗り物もありますが、
多くが、保護者同伴で3才までのこども無料となっているアトラクションも多いです。
「ムーンパレード」という、自分でレバーと倒して運転ができるアトラクションや
4歳以上の子ども用の「ドラゴンコースター」というジェットコースターもあります。

おもちゃ王国

アトラクションはちょっと…という、小さい子から、お兄ちゃんお姉ちゃん世代まで
一緒に楽しめる場所がおもちゃ王国。
女の子が好きな、リカちゃんの着せ替えができる「リカちゃんハウス」や
「ままごとハウス」「シルバニアファミリー館」があります。
男の子向けは、さまざまなブロックがある「ダイヤブロックワールド」や
「トミカ・プラレールランド」「アクションゲームワールド」があります。
このおもちゃ王国ですが、城島高原パークへの入園で無料で遊ぶことが出来ます。※一部有料あり。

イベント情報

子どもが大好きな「動物戦隊ジュウオウジャー」や「魔法つかいプリキュア」のショーがあります。
開催日が限られていますので、確認が必要です。
ほかにもお菓子つくり体験ができる「キッズ パティシエ」というイベントも日曜・祝日に開催されています。
大人も体験可能です。
ほか、季節により多数イベントあり。

最後に…

大人も子どもも楽しめる、大分県にある有名な遊園地です。
夏にはプールがあり、冬はスケートが出来ます。
雨の日でも楽しめるアトラクションがあったり、レストランもありますので、
1日中遊ぶことが出来ます。
授乳室や休憩室もあるため、小さなお子様連れのご家族も安心して楽しんでいただけます。
足湯もありますので、たくさん歩いて疲れた時などは
足湯につかってゆっくりするのもおすすめです。

別府おすすめスポットについて
別府地獄めぐりの子連れや若者の楽しみ方は見て回るだけ?アクセスや料金は?
別府ラクテンチは大人はつまらない?交通手段はバスで子ども料金は高い?

由布院おすすめスポットについて
2016年湯布院の紅葉の見ごろやおすすめの温泉は?
湯布院観光での歩き方で外せない場所やおすすめの食べ物は?

城島高原パークについてはこちら

スポンサーリンク


 - 別府市