大分で松山バレエ団のくるみ割り人形の公演決定!スペシャルバージョンが観れる?

      2018/04/15

Screenshot_20180414-031210

スポンサーリンク

6月に大分で松山バレエ団の公演があります。
13年ぶりの大分公演です。

詳細

日程:2018年6月10日(日曜日)
時間:13:30開演
場所:iichikoグランシアタ
問合せ:097-553-2509(OBS大分放送 事業部)
発売日:4月7日~ 一般販売

チケット

料金

スポンサーリンク

・S席(1階):14,000円(税込み)
・A席(2階):10,000円(税込み)
・B席(3階):7,000円(税込み)
※3歳以上入場可能。(チケット必須)
※車椅子席ご希望の方はOBS事業部(097-553-2509)への連絡が必要です。

プレイガイド

*ローソンチケット/ローソン・ミニストップ
TEL 0570-084-008(Lコード:83491)
*チケットぴあ/セブンイレブン
TEL 0570-02-9999(Pコード:485-123)
*セブンチケット http://7ticket.jp
*OBS事業部
TEL 097-553-2509(平日9:30~17:30)
※チケット申し込みは6月5日17時まで
*iichiko総合文化センター1階インフォメーション
TEL 097-533-4002

松山バレエ団って?

Screenshot_20180414-031210

松山バレエ団は、1948年に日劇のバレリーナであった松山樹子さんと
彼女のファンで、当時内務省の役人であった清水正夫さんによって、
東京・青山の幼稚園を借りて設立されたバレエ団です。
正式名称は「公益財団法人松山バレエ団」

くるみ割り人形

くるみ割り人形はクリスマスのお話です。
ピョートル・チャイコフスキーの作曲したバレエ音楽(作品番号71)、
およびそれを使用した2幕3場のバレエ作品。
チャイコフスキーの三大バレエの一つであり、
初演から100年以上を経て数多くの改訂版が作られています。
くるみ割り人形は、人形の形をしたくるみを割る道具のことです。

スペシャルバージョン?

今回の大分公演は、
くるみ割り人形のスペシャルバージョンです。
上演の度に成長し続けている、
松山バレエ団の姿を見る事ができます。

最後に…

くるみ割り人形はクリスマスのお話です。
少し季節は違いますが、今回の大分公演も13年ぶりで、
なかなかある機会ではないので
観に行ってみたいですね。

 

くるみ割り人形の大分公演のイベント情報についてはこちら

大分駅周辺は?
大分の田んぼのパン工房の場所やアクセスは?グルテンフリーの米粉パンの値段は?
大分駅周辺の安い駐車場がなくなった?高いところに停めるしかない?
アミュプラザおおいたでJQカードを作るメリットは?勧誘がうざい?

 

スポンサーリンク


 - お得情報, その他, 地元情報, 大分市