大分の観光名所は温泉以外にどこ?魅力や見どころでおすすめは?

      2017/08/31

20160909

スポンサーリンク

大分の観光名所って…?

大分観光・大分の見どころと言えば温泉!という方が多いのではないでしょうか?
温泉と言えば「湯布院」や「別府」ですね。
古い町並みが多く残っている大分は温泉以外にも楽しめる場所がたくさんあります。
温泉以外になんかあるの?とよく思われがちです…が、あるんです!
今回はそんな温泉以外の大分の魅力をご紹介。

佐伯市

20160909出典:http://saiki-kankou.com/

海の幸が堪能できるといえば、佐伯市。
お寿司屋さんも多くあり、海鮮丼の食べ放題を楽しむことも出来ます。
レジャー施設などはあまり多くないですが、緑が多く、子どもでも簡単に登れる山があります。
田舎ならではのゆったりとした時間が流れる地域です。

アクセス方法

大分空港:大分空港→(バス)→大分駅まで約60分
JR:大分駅→(特急)→佐伯駅まで約60分/大分駅→(普通)→佐伯駅まで約85分(約1時間25分)
高速道路:大分I.C→佐伯I.Cまで約40分
国道10号線:大分市→佐伯市まで70分

佐伯市のおすすめ観光についてはこちら
佐伯市観光でおすすめは城跡?お寿司屋さんや人気のカフェは?
佐伯市についてはこちら

津久見市

fb_img_1473176597850
イルカに会える場所や大きな公園がある場所、津久見市。
子どもに特に人気の場所です。
イルカ島ではイルカに触れ合うことが出来ますし、
津久見駅近くにあるつくみん公園ではカラフルで大きな遊具があり、
子どもだけでなく大人も童心を思い出しワクワクできるような場所です。

スポンサーリンク

アクセス方法

大分空港:大分空港→(バス)→大分駅まで約60分
JR:大分駅→(特急)→津久見駅まで約50分/大分駅→(普通)→津久見駅まで約60分
高速道路:大分I.C→津久見I.Cまで約30分

津久見市のおすすめ観光についてはこちら
津久見は子連れ観光に向いていない?おすすめはイルカ島だけ?
津久見市についてはこちら

杵築市

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

出典:http://www.kit-suki.com/

大分が誇る城下町、杵築市。
当日着物をレンタルして古い街並みが残る石畳の上を歩きながら散策することが出来ます。
着物を着ているといろんな場所でお得に過ごすことができ、
ボランティアガイドの方にお願いをし、歴史を教えてもらいながら案内してもらうことも可能です。

アクセス方法

大分空港:大分空港→(車・バス)→杵築バスターミナルまで約30分
JR:大分駅→(特急)→杵築まで約25分/大分駅→(普通)→杵築まで約40分
高速道路:大分I.C→杵築I.Cまで約40分
一般道:大分駅→杵築駅まで約50分

杵築市おすすめ観光についてはこちら
杵築市観光で着物を着る値段はいくら?城下町をお得にレンタル散策!
杵築市についてはこちら

豊後高田市

160920出典:http://www.showanomachi.com/

どこかホッとする昭和の町並みが残っているのが豊後高田市。
仏の国でもあり、千年の時を越えて受け継がれてきた美しい自然が残る地域です。
日本の夕陽百選に選ばれた海岸や昭和30年代の懐かしい商店街もあり、
昭和の商人と会話が出来たり、昭和の懐かしいおもちゃに触れ合うことも出来ます。

アクセス方法

大分空港:大分空港→(車・バス)→豊後高田バスターミナル(昭和の町)まで約45分
JR:大分駅→(特急)→宇佐駅まで約40分/大分駅→(特急)→宇佐駅まで約40分
宇佐駅→(バス・タクシー)→昭和ロマン蔵まで約10分
高速道路:大分I.C→日出JCT→宇佐別府道路→院内I.Cまで約60分→豊後高田方面へ
一般道路:大分→豊後高田まで約80分(1時間20分)

豊後高田市観光についてはこちら
豊後高田市観光でのおすすめは?昭和の町は若者でも楽しめる?
豊後高田市についてはこちら

最後に…

別府・湯布院以外にも大分の魅力はたくさんあります。
共通して言えるのが、海の幸も山の幸も豊富で美味しいということと、
緑が多く自然に触れ合うことができ、空気が澄んでいるところが多いです。
子どもから大人まで、それぞれの場所でいろんな楽しみ方が待っています。
別府・湯布院でも温泉以外に楽しめる場所が多くあります。
温泉以外の大分の魅力を感じ、満喫してもらいたいです。

別府観光についてはこちら
別府観光でおすすめカフェ3選!子連れやママに人気?
大分うみたまごでイルカに触れる?あそびーちの混雑状況や料金は?
別府地獄めぐりの子連れや若者の楽しみ方は見て回るだけ?アクセスや料金は?

湯布院観光についてはこちら
湯布院観光での歩き方で外せない場所やおすすめの食べ物は?

スポンサーリンク


 - その他, 地元情報