アフリカンサファリへかわいいライオンとトラの赤ちゃん会いに行こう!

      2017/08/31

FB_IMG_1472311053928

スポンサーリンク

今だけ、大分にあるアフリカンサファリではライオンとトラの赤ちゃんを見ることが出来ます。
「今だけ」と言ってしまうと少し御幣があるかもしれませんが…
ライオンやトラの赤ちゃんが間近で見られるのはごく限られた期間です。
あらかじめ予定がわかっている方、
赤ちゃんが見たい!という方は一度問い合わせされるのがいいかと思います。
期間中でも赤ちゃんたちの体調により会えなくなったりもします。

アフリカンサファリについて

正式名称は「九州自然動物公園 アフリカンサファリ」です。
ここでは動物たちに触れ合えたり、近くで見れたりするほか、
動物ゾーンではジャングルバスや自家用車などで野生体験ツアーに参加が出来ます。

動物ゾーン

ジャングルバスや自家用車に乗って、各セクションの動物を間近で見ることが出来ます。
7つのセクション、約6キロにわたるサファリロードで、
ありのままに生きている動物たちの姿を見ることが出来ます。

ジャングルバス

ジャングルバスは自家用車などと違い、動物たちに直接エサをあげることが出来ます。
肉食動物も草食動物も関係なく車によってきてくれて、柵1枚越しに
動物たちがきれくれるような状態です。
料金:高校生以上1100円、4歳以上900円。
時間:平日は20分~30分間隔、土日祝日は10分~15分間隔で運行。
雨天関係なしに運行があります。

自家用車・貸し切りバス

大きな違いはエサをあげられない事、
自分たちで運転をしていかないといけないという事。
DVDやタブレットの貸し出しがあるため、動物の種類や生態などは
すぐにその場で確認できるようになっています。
料金:自家用車600円、マイクロバス・貸し切りバス:1200円
時間:時間制限は特になく、当日の「園内ガイドDVD・タブレットレンタル料」のレシートがあれば
時間内に何度でも行くことが出来ます。

ふれあいゾーン

乗馬体験コーナーや、キャットサロン・ドッグサロンで特定の動物と
触れ合うこともできますし、ふれあい牧場ではウサギやモルモットなど
小さな動物と直接触れ合うことが出来ます。
入ってすぐ左手奥にあるフォトサロンでは
先ほどお話をしたライオンの赤ちゃんと写真を撮ることが出来ます。
フォトサロンでの動物との写真は有料で、お手持ちのカメラで写真を行ないます。

営業について

スポンサーリンク

営業受付時間

年中無休、雨天でも営業しております。
3月~10月は9時~17時
11月~2月は10時~16時
夏休み期間中にはナイトサファリがあり、15時~19時20分受付のコースもあります。
昼間とは違う動物たちの顔が見えることで大好評のイベントです。

入園料

高校生以上2500円、4歳以上1400円
30名以上の団体割引や、身障者割引き(手帳提示必須、本人のみ対象)など各種割引サービス有。
ジャングルバスと合わせますと…
高校生以上が入園料2500円+ジャングルバス料金1100円
4歳以上が入園料1400円+ジャングルバス料金900円    となります。

アクセス

高速道路利用の場合は、別府湾スマートI.Cより約6分(ETC車のみ)
別府I.C.・速見I.C.から下車も可能。
JR・バスの場合:別府駅下車後、亀の井バス別府駅西口→アフリカンサファリ行き(約50分)
亀の井バスの時刻表はこちら
JR九州の時刻表はこちら

最後に…

FB_IMG_1472311053928

私が紹介した動物たちはごく一部で、たくさんの動物に間近で触れ合えますし、
場合によっては「中身、おっさんが入ってる?」と言いたくなるような
カンガルーに会うことが出来ます。
レストランもありますので、一日中いても困ることはなく動物と過ごすことができます。
子どもだけでなく、大人も童心にかえって遊ぶことができる場所です。
オムツ台もありますので、小さいお子様を連れているご家族も
オムツの交換に困ることはないです。
動物がたくさんいますので気になる方は
アルコールのウェットティッシュを持参して、
こまめにお子様の手を拭いてあげるの方がいいかもしれません。

別府I.Cや速水I.Cから移動可能なハーモニーランドについて
大分ハーモニーランドは面白い?アトラクションは大人も楽しめる?
動物と触れ合うならここ
高崎山の料金やアクセス方法は?シャーロットの年齢と会える確率は?
大分うみたまごでイルカに触れる?あそびーちの混雑状況や料金は?

アフリカンサファリについてはこちら

スポンサーリンク


 - その他