佐伯市観光でおすすめは城跡?お寿司屋さんや人気のカフェは?

      2017/08/31

20160909

スポンサーリンク

お寿司や海鮮丼といえば佐伯市ではないでしょうか?
緑いっぱい、海の幸いっぱいの佐伯市の魅力のご紹介です。

おすすめの場所

城山

20160909出典:http://saiki-kankou.com/

山頂に佐伯城跡がある、標高144mの山です。
山頂まで30分ほどで登ることができ、ご高齢のかたでも小さなお子様でも
登ることができ、佐伯市の人々に長年愛されてきた場所です。
山頂に登る道は複数あり、山に向かって右手から登る道が
初心者の方でも登りやすいですが、勾配が急な場所もありますので、下るときは注意が必要です。
そして、この山ですが、野生の鹿が生息しています。
私も今までに数え切れないほど登っていますが、一度だけ見たことがあります。
野生の鹿でいつも見つけられるわけではないので、運がよければ見れるかもしれません。

城山についてはこちら

大分県マリンカルチャーセンター

佐伯市の中でも端のほうになる、佐伯市蒲江という場所にある宿泊施設もあるレジャースポットです。
プラネタリウムがあったり、ふれあい水槽で魚たちにエサやりができます。
カヌーやカッターも体験でき、海洋科学館では、漁師が利用する昔ながらの用具などが展示されています。
日本一長い海水100mプールがあり、このプールには
2月下旬から6月上旬までマンボウが遊びにきてくれます。

大分県マリンカルチャーセンターについてはこちら

 

お寿司屋さん

スポンサーリンク

○海(MARUKAI)

佐伯の漁港にある魚料理のお店、○海。
ボリュームたっぷりのオリジナルの海鮮丼や期間限定メニューがあります。
カウンターやテーブル席だけでなく、お座敷もあるのでお子様触れも安心して利用ができますし、
個室のテーブル席もあります。
隣には農水産物直売所の「さいき海の市場 ○(まる)」があり、お土産に買って帰ることも、
そのまま干物や特産品を郵送して届けることも出来ます。

亀八寿司

二階建てになっているお寿司屋さんです。
お座敷やカウンターだけでなく、30名利用できる大広間もあり、
私も家族で利用させていただいているお寿司屋さんです。
おすすめは2000円(税別)の定食で、
天ぷら定食、あら煮定食、刺身定食、寿司定食…と4種類から選べます。
ヘルシーな山菜を取り入れたオリジナル寿司もあります。

カフェ

カフェ・ド・ランブル (CAFE DE L’AMBRE)

東京の銀座にある老舗の喫茶店カフェドランブルで修業し、
達人の指導を受けた方のお店です。
昭和の古き良き時代的な雰囲気のお店で、本格的なコーヒーを飲むことが出来ます。

Coffee 5

シンプルで落ち着いた店内です。
佐伯市では珍しい雰囲気の、女の人が好きなオシャレな場所です。
コーヒーにとてもこだわっているお店で、ケーキもあり、
ゆっくりとした時間を過ごせる場所です。

甘味と雑貨の店 Papillonnage(パピヨナージュ)・sequoia(セコイア)

オーナーさんのこだわりがたくさん詰まっている空間です。
1階は甘味処で、2階は雑貨屋さんになっています。
甘味処ではデザートやドリンクがあり、季節によっては期間限定メニューがあります。
注文が入ってから茹でてもらえる白玉が絶品です。
雑貨屋さんでは、天然素材で1つ1つ手作りされた洋服や
アクセサリーの販売があります。
暮らしに寄り添う商品がある雑貨屋さんです。

最後に…

あまり何もないと思われがちな場所ですが、(確かにそうなんですが…)
田舎ならではのゆったりした時間が過ごせる場所です。
今回紹介させていただいた場所はごく一部で、昔ながらの美味しいお寿司屋さんや喫茶店、
新しくできたオシャレなお店やカフェがたくさんあります。
すこーし足を伸ばして自然も食も満喫するにはピッタリの場所です。

スポンサーリンク


 - その他