大分うみたまごでイルカに触れる?あそびーちの混雑状況や料金は?

      2017/08/31

20151130_113700

スポンサーリンク

大分市と別府市の中間地点にある、大分の水族館「うみたまご」
たくさんの魚や動物の展示はもちろん、
2015年4月にオープンした❝あそびーち❞では
動物と遊ぶこともでき、アートと触れ合うこともできます。
うみたまごは他にもたくさんのエリアに分かれています。

あそびーち

*イルカプールがあり、イルカに触れることが出来ます。
触れるのはイルカが自ら近づいてきた時のみです。係員さんの注意をよく聞いてくださいね。
*イルカ以外にも「ペンギン」や「ウサギ」「アイガモ」などいろんな動物が遊びに来てくれます。
*他にも…
シェリー・キャンパス:貝の洞窟の中に入って自由にお絵かきが出来ます。(洋服が汚れるので注意)
イワシ玉・スライダー:小さなイワシの群れ(木製)で作られている大きな魚の滑り台
サンゴ・めいろ:魚になった気分でカラフルなサンゴでかくれんぼができます。
足元は砂浜になっています。

ショー

*うみたまパフォーマンス:人間のようなリアクションをしてくれるセイウチのパフォーマンスをはじめ
ふれあいタイムもあります。
*イルカパフォーマンス:イルカプールである、イルカたちのショー
イルカたちの水しぶきを浴びれる場所もあります!
ガードは貸してもらえますが、びしょ濡れになるので着替えが必要です。
*大回遊水槽のおさかな解説:圧巻の大回遊水槽の中にダイバーさんが入って
餌付けをしてくれます。(土日祝のみ)

他エリア

スポンサーリンク

*屋外の大タッチプールや、屋内にもタッチプールがあり、たくさんの生き物と触れ合えます。
*キッズコーナーもあり、海の生き物たちをモチーフにしたオリジナル遊具がたくさんあります。
*土曜日・日曜日・祝日はバックヤードツアーあり。(有料)
*館内MAPには載っていない、秘密の通路があります。
(どうしても場所がわからない場合は、教えてもらえますよ)

営業について

営業時間

9時~18時、期間限定で夜間営業もあります。
夜間営業時間…18時~21時

料金

高校生以上2200円、小中学生1100円、4歳以上700円
バースデー料金など各種特別料金あり。
ナイトチケット…高校生以上1900円、小中学生900円、4歳以上600円

アクセス

車の場合:別府IC → 県道52号線 → 国道10号線 →左手にうみたまご
駐車料金:普通自動車(軽自動車) 410円、二輪車無料
JRの場合
<大分>大分交通路線バス大分駅前バス停より別府方面 (関の江、鉄輪、国東)→ 「高崎山自然動物園前」
<別府>別府駅前バス停より大分交通路線バス「大分駅行」→「高崎山自然動物園前」
大分交通路線バスについてはこちら

混雑状況

平日より土日祝日のほうが混みます。
土日祝日の場合、日によってはうみたまごの駐車場に入ることができず、
渋滞になってしまう…なんてこともありますので、朝一で行くことがおすすめです。
平日の朝一に行ったことがありますが、
今日は休みなのかと思うぐらいガラガラな日もありました。
朝一じゃないといけない、というほどではありませんが、
朝一のほうがゆっくり見ることができ、おすすめです。

最後に…

20151130_113700

たくさんのショーがあり、レストランスペースもありますので、
1日中魚や生き物と触れ合って遊ぶことが出来ます。
うみたまごの外にでると「おさる館」もありますし、 横断歩道橋を渡りますと
高崎山に行くこともできます。
授乳室もありますので、小さいお子様がいても困りませんし、
とても落ち着く「うみたまホール」という場所は
ゆっくり生き物を眺めながら時間を過ごすのにオススメの場所です。

高崎山についての詳細はこちら→高崎山の料金やアクセス方法は?シャーロットの年齢と会える確率は?

大分マリンパレス水族館「うみたまご」についてはこちら

スポンサーリンク


 - 大分市