湯布院観光での歩き方で外せない場所やおすすめの食べ物は?

      2017/08/31

FB_IMG_1472652909827

スポンサーリンク

全国的に有名な観光地の湯布院。
きれいな景色や珍しい美術館が多くあり、美味しいものもたくさんあります。
大分市内から日帰りでも楽しますし、
宿泊施設や温泉もあり、泊りでゆっくり湯布院散策もおすすめです。
ふっこう割が使える宿泊施設も多くあります。

湯布院について

アクセス方法

バス:大分空港→由布院駅前バスセンター(約55分)
高速道路:別府I.C→湯布院I.C(約15分)
大分I.C→湯布院I.C(約40分)
JR:大分駅→〈JR特急ゆふ号・ゆふいんの森号〉→由布院駅(約60分)

おすすめの場所

スポンサーリンク

金鱗湖

季節によって違う顔を見せる場所がこの金鱗湖です。
特におすすめの時期は朝霧は秋から冬のよく晴れた日の朝です。
駅からも徒歩で行ける距離にあり、駅から金鱗湖の間にたくさんのお店があります。
町のシンボルの1つです。

天祖神社

金鱗湖のほとりにある神社です。
鳥居は金鱗湖の中にあり、珍しい景色が広がっています。
おすすめは神社の裏手から見る金鱗湖です。

湯布院フローラルビレッジ

イギリスのコッツウォルズを再現した場所があります。
可愛くて日本では珍しい建物が多くおとぎ話の中にいるような気持ちになれます。
女性専用の宿泊施設もありますので、女の子同士の旅行にぴったりです。
魔女の宅急便のキキが働いていたパン屋さんも再現されているのでぜひ見つけてみてください。

辻馬車

FB_IMG_1472652909827

大分県中部地震による風評被害から脱するために始まりました。
所要時間は50分。
中学生以上は1600円、4歳以上は1100円です。
運休は1月上旬~2月末までですが、ほかにも天候や馬の体調によっては運休の場合があります。

トリック3Dアート湯布院

目の錯覚によって平面に描かれた絵が立体的に見えたり、違う絵に見えたりするトリックアート。
平面の絵を平面に見えないように写真を撮ったり大人も子どもも楽しめる場所です。
料金は高校生以上が850円、小・中学生が650円、4歳以上が350円です。

おすすめの食べ物

金賞コロッケ 本店

食べ歩きにおすすめなのが、この金賞コロッケです。
片手で持てる手軽さもいいですよね。
大分県内でもとても有名で湯布院に行ったら必ず食べるというファンも多いです。
種類が豊富ですが、悩んだらぜひ金賞コロッケを選んでみてください。

ばくだん焼本舗

1つのばくだん焼きに入っているのは10種類以上です。
直径8cm、重さは200gの食べ応えがあるたこ焼きです。

最後に…

FB_IMG_1472652887090

紹介させていたたのは湯布院のごく一部です。
湯布院の駅前から金鱗湖まで、歩いて約30分ですが、
あっちのお店にこっちのお店に…と目移りしてしまって30分ではたどり着きません。
辻馬車の他にも人力車やサイクリングなど移動手段があります。
その時によって移動手段を変えると、違う景色が見えてくるもしれません。

湯布院についてはこちら

スポンサーリンク


 - 由布市